2021年引地台プールはコロナでやってる?など引地台公園を写真入で紹介

手軽な値段で楽しめる引地台プールはコロナの影響はあったのか?を中心に
神奈川県の大和市にある引地台公園へのアクセス方法や甲子園の県予選が行われる大和スタジアム、バーベキューも楽しめる施設などを紹介します。

引地台公園へのアクセス

小田急江ノ島線・相鉄本線 「大和」駅南口より徒歩約20分
急行・快速も停まる大和駅からのコースは平坦で歩きやすい道になっています。

小田急江ノ島線「桜ヶ丘」駅西口より徒歩約15分
各駅しか停まらないので注意。また、駅からは一度坂を下ってまた上がっていくというルート。大和からの道のほうが歩きやすいのでおすすめです。

大和駅南口より大和市コミュニティバス(のろっと)「南部ルート」で「引地台公園」下車後徒歩約2分(運賃は小学生以上は1回100円現金/PASMOも利用可)
のろっとは、桜ヶ丘駅からも出ていて大和駅方面に乗車してください。
逆乗ると高座渋谷駅に行ってしまうので注意。
降りたらもう公園内なので、のろっとからのアクセスが楽です。

引地台温水プールはコロナの影響でお休み中です。

コロナの影響で引地台温水プールは、2021年4月1日から2022年3月31日の1年間休場が
決定になりました。

引地台公園でバーベキュー

バーベキューに必要な机やコンロセットを始めとした道具が大人1人/1000円 小学生1人500円(税別)レンタルできるので、気軽に楽しめます。
機材をレンタルしない場合でも予約が必要なので行ってみたい!と思ったら
こちらのページから予約してくださいね。

土日などは芝生広場からお昼どきを中心にいい香りが漂ってきますよ。
食材の調達に関しては、公園の近くにはコンビニなどはないので最寄り駅の大和駅・桜ヶ丘駅前で調達をしてきたほうが良いかもしれません。

引地台公園の児童広場

遊具が新しくなり、何種類もある滑り台や砂場、ブランコなど様々な遊具があるのでいつも子供が遊ぶ声が絶えない広場です。
カエルの形の水飲み場があります。
隣には白い砂が敷き詰められた令和広場があり、ここでは野球やサッカーを楽しむ人も。
引地台公園には芝生が中心の「平成広場」もあります。
敷物を持参してピクニックを楽しむ方も。
ちなみに「昭和広場」はございません…

引地台公園

引地台公園で花見

公園内には桜もたくさん植えられているので桜のシーズンには沢山のお花見をする人の姿も 

引地台公園の桜2

特に芝生の広場はのんびりと花見ができるのでおすすめですよ

引地台公園の桜2

コロナ中は宴会を伴う花見は禁止されているので、早くのびのび花見ができる世の中に戻りたいですね

朝霧市

噴水北側広場で毎週日曜日7時から行われる朝市は地元の特産品が売られますが、人気ですぐに売れてしまうので7時より少し早めに行ったほうがいいそうです。日曜日にちょっぴり早起きして出かけてみては?

大和スタジアム

内有数の全面透水性砂入り人工芝の野球場で神奈川県の甲子園予選が行われていて予選のシーズンになると高校球児が沢山集まるスタジアム
プロ野球の2軍チームが試合することもあり、収容人数は外野の芝生席が6千人、内野は5千人収容されます。

大和スタジアム

スタジアムの前にはゲートボール場もあり。

ポケモンGO

公園内には、ジムが野球場を中心に3箇所
ポケモンの巣にもなってます。
ポケストップは20箇所近くあるのでイベントがある日はプレイヤーで賑わっています。
歩き疲れた時には噴水の周りに行けばベンチに座ったままでも何個もポケストップがあるので
捗りますよ^^

まとめ

駅からは少し離れていますが広々とした園内は緑も多くベンチも沢山あるので休日には多くの方が楽しむ公園です。
朝にはラジオ体操やウォーキングやジョギング。
昼は子どもたちが遊具で楽しめる児童広場が賑わっています。
今は使えませんがプールは年中温かいので季節問わず楽しめます。
特に冬期は利用料金もとってもリーズナブルでオススメ。
ぜひ、近くの方は遊びに行ってみてはいかが?